デザイン・プログラムに特化した教育では、関西で No.1

 

京都市内の事業所では、作業的な支援を行っている所が多いのが実情ですが、当施設では、

「実践でも役立つ技術=手に職を付ける事」を目的としています。

近年、就労移行事業所が年々増加し、関西では500箇所以上、京都府では、70箇所近く、

京都市内では、約40箇所の就労移行事業所があります。

しかし、ITに特化した就労移行支援事業所は、「CRAワークサポートセンター」のみです。

 

デザイン、プログラムに特化した教育では、

関西で No.1 の施設として選ばれています。