2016年 8月より利用開始 30代前半男性


インターネットで検索していて知りました。

A 型、B 型事業所等、の IT に特化したより専門的な所をさがしていました。

その中で、「CRA ワークサポートセンター」が一番専門的に勉強できるなと思い通所を決めました。

10 年近く、飲食業で働いていましたが、人間関係に悩んでいました。 また、厳しい世界で、低収入という現実があったため、思いきって転職しようと決めました。

就労移行という形にこだわりはありませんでしたが、仕事柄、即戦力を求めるのが現状だったため就労移行 を利用しようと思いました。



最初は、初対面の人と話すのが苦手でした。

通所を通して、色々な方と触れ合う内に、苦手を克服できました。

時間をおいて、冷静に対応できるように なりました。 現在は、とても順調に通所できています。

普段、細かい事等は、自力で調べながら、進めています。

基本から初めて、次の段階の実務をまかせてもらえるという所まできていて、とても嬉しいです。



HTML、CSS、javascript、jQuery、ScotchBox、Vagrant、Illustrator、photoshop、PHP 等

プログラムをメインに色々な事を勉強しています。



35 歳までに、一人前のプログラマーになり、安定した収入を得たいと思っています。

それまでに、一般企業に就職できるだけのスキルを身につけたいです。

障害者、一般に限らず、1人の人間として評価してもらえるよう頑張っていきたいと思っています。



この業界は、実務経験を積んだ方がよいと思います。

一人で悩むのではなく、まず CRA に来てみて、始めてほしいと思います。